target20210324.png

受付終了まで、残り

headline202101.png

onlineseminar_live.png

限定50社 満席

追加増席!30社→残り21社



osaka04.png

コロナ禍により緊急事態宣伝が発令された2020年3月…このセミナーもオンラインでの開催を余儀なくされ、1年半の間、ライブ配信にて開催してきました。

そして、参加者の多くがRPPを利用している現実を知ることに。

まだ売れていないからRPPで露出してアクセスを増やさないと売れないと思い込んで、気軽に毎月数万円の広告費を費やしながら、ROASが1,000以下というショップが多いのではないでしょうか。

そのままRPPを継続して、ROASが改善されて儲かるのでしょうか? 

osaka05.png

/t.gyazo.com/teams/ec-masters/567fcd75e8136392e6a9c85d9eeb493b.png

ECマスターズでは、定期的にアンケートを実施しており、ECマスターズクラブに入会した会員様の約7割は、売上が伸びたという回答されています。、ECマスターズクラブに入会されるほとんどの方は、本セミナーに参加されておりますので、セミナーで学んだポイントを実践された結果と言えるのではないでしょうか。

また、具体的な対策方法を学んだ結果、悩む時間が減り、アクセス数が増えただけではなく、広告費も減ったという結果に。広告を利用せず、売上を増やす方法を学ぶことで、着実に利益を残せるようになったという方が、多いようです。

/t.gyazo.com/teams/ec-masters/9ff82cdf1ea60fc93844feb858de6167.png

osaka06.png

画像の説明

前職で楽天市場に出店されていた方。独立して、楽天市場に出店し、順調に売上が伸び、2019年9月以降に伸び悩み、RPPの予算を増やすも利益がでない…12月に参加されたセミナーをキッカケに、RPPの予算を少しずつ減らし、数カ月後にはゼロに。その後、RPPを使わず、劇的に売上を伸ばされています。

osaka07.png

 本セミナーでは、楽天ショップが知らないと損しつづける5つの重要なポイントを、どんなに勉強が嫌いでも、パソコンが苦手な素人でも理解できるよう、実際のパソコンやスマートフォンの画面を見ながら、わかりやすくご説明させていただきます。多くの参加者から「目からウロコ」だと感想をいただくほど、楽天市場の仕組みがこんなに簡単なのかとご理解いただけるかと思います。

1.アクセスと転換率アップ!最悪のショップ名と今日できる見直し方

出店申込時に申請した「ショップ名」。実はショップ名は、5万5000ショップの中に埋もれにくくなり、楽天サーチからのアクセスも増える重要なポイントです。また、「○○○ショップ 楽天市場店」のような、普通の「ショップ名」だと、リピーターが再度お店に訪れられないという問題も。では、売れているショップは、どのようなポイントを押さえて、「ショップ名」を設定しているのか?具体的な調べ方と考え方、変更方法をお伝えします。「ショップ名」に楽天市場店が含まれる方、オープンしたばかりの方、商品数が少なく埋もれている方には、このテーマだけでも、実践してアクセスと売上が増えたという報告がたくさんありますので、参加費の元を取れるでしょう。

/t.gyazo.com/teams/ec-masters/cc209a80b6052340327621c32c4e1b70.png

2. 売上も検索順位も下がる!ディレクトリの落とし穴と最新活用法

商品ページに必ず設定する「ディレクトリID」。定期的な見直しにより、増えたり減ったりしているのは、ご存知でしょうか?出店数と商品数が増え続ける楽天市場で、ジャンルに紐づく「ディレクトリ」を理解し、正しく登録しない場合、検索順位が上がらない、ランキングに掲載されない、違反点数を課されて違約金が請求されるなどのリスクもあります。では、ジャンル別に大量にある「ディレクトリ」を徹底的に理解し、最初から最適な「ディレクトリID」を選び登録できるとしたら、そのリスクも回避できます。ぜひその方法を知り、違反点数を課されないようショップ運営を目指しましょう。

/t.gyazo.com/teams/ec-masters/bb536161c33f7a432b33d1ea39a322e8.png

3. 誰でもランキングを攻略!誰も教えてくれない2つのタグとは?

「ディレクトリ」と同じように定期的に見直しされている「タグ」。商品ページに最大32個まで登録できる「タグID」。実は、まだほとんどのショップが正しく理解できず、活用されていないのが現状です。「タグ」を活用すれば、オープンしたばかりのショップでも、ランキングを攻略でき、またライバルが気付いて一般非公開タグを活用し、ギフト需要も取り込むことが可能です。このテーマでは、具体的な事例を元に、「非公開タグ」の申請から設定方法までをご案内いたします。

/t.gyazo.com/teams/ec-masters/b06b75078559179a9aadbb7a731e117e.png

4. 白背景必須?Googleからのアクセスを増やすカタログIDの秘密

設定が必須化の「カタログID」。型番商品ならJANコードを設定するだけですが、メリットとデメリットがあります。それらを理解して、どのように登録するのが良いのか?また、なぜ「カタログID」を登録するとGoogleからのアクセスが増えるのか、具体的に説明していきます。また、「カタログID」の裏技で、売上アップにつながる方法もお伝えします。

/t.gyazo.com/teams/ec-masters/d7fba6299348b1d082ddf6d4b41bbc00.png

5. アクセスと売上を倍増させる商品ページの作り方と楽天サーチ攻略法

「楽天サーチ」は、実はPCとスマホ、アプリの検索結果がそれぞれ異なる場合があります。また検索結果に表示される項目も異なりますので、しっかりと対策しておかないと、スマホの検索結果には表示されない、ライバルに独占されているなどの問題に気づかない可能性があります。売上比率が80%を超えるスマートフォン対策として、アプリも含めた最新の検索仕様の違いから対策方法をお伝えします。

画像の説明



question30.png

画像の説明

 セミナー終了後には、30分の質問会の時間をご用意しております。チャットでいただいた質問にリアルタイムでお答えさせていただきます。時間の許す限りご質問ください。

過去のセミナーでは以下のようなご質問をいただきました。

Q,取扱商品ジャンルによると思いますが、転換率はどれくらいのパーセンテージを目標にすれば良いでしょうか?

Q,商品金額で全く歯が立たないのですが、ページの見せ方、付加価値等で勝てる方法はありますでしょうか?

Q,送料別で安くした方が目立つと思いましたが、送料込みの方が良いのでしょうか?

上記のご質問の答えも気になる方が多いのではないでしょうか・・・?



headline202101.png


20211126_onlineseminar.png

開催地オンライン開催

インターネット接続環境があれば、どなたでもご参加いただけます。
セミナー会場に足を運ぶことが難しい方など、この機会に是非お気軽にご参加ください。
日時2021年12月10日(金) 14:00〜16:00 ※参加者には事前にオンライン視聴できるURLをお渡しします。
内容1.アクセスと転換率アップ!最悪のショップ名と今日できる見直し方
2.売上も検索順位も下がる!ディレクトリの落とし穴と最新活用法
3.誰でもランキングを攻略!誰も教えてくれない2つのタグとは?
4.白背景必須?Googleからのアクセスを増やすカタログIDの秘密
5.アクセスと売上を倍増させる商品ページの作り方と楽天サーチ攻略法
※セミナー終了後は30分間の質疑応答の時間もご用意しております。
募集定員先着50社のみ
参加費用通常価格 3,000円/名
オンライン価格2,000円/社
支払方法お申込み後にクレジットカード、または銀行振込にてお支払いください。
閲覧方法先ずは、お申込み情報をフォームにご記載ください。
後日「ブラウザ閲覧用視聴URL」がメールで届きます。

※本プログラムは専用のWebシステムを利用して実施いたします。
セミナー会場にご来場いただく必要はありません。
※インターネット環境があれば、どこからでもご参加いただけます。
※参加者の顔、画面が表示されることはありません。講師側のみの表示になります。
返金保証ご満足いただけない場合は、全額返金いたします。




講師のご紹介


清水 将平

shimizu_1.jpg

日本ECサービス株式会社 代表取締役
一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 参事

1975年大阪生まれ。関西大学商学部卒業後、株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)にてサポート部門の責任者を務め、各専門誌でサポート満足度No.1を獲得。1年間のカナダに滞在し、帰国後、住友商事のグループ会社にて、九州のケーブルテレビ局向けにインターネット機器を販売。2003年に楽天株式会社に入社し、ECコンサルタントや多数の部署を兼務し、最大600店舗を担当。フリービット株式会社の社長室時代は、佐賀県唐津市に120名のコールセンターを開設。子会社DTIの営業部マネージャーを経て、2010年に独立。GMOグループのECアドバイザーも務め、ネットショップの会員制サービス「ECマスターズ」を設立し、2014年から会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」を運営し、日本全国2,000ショップがサービスを利用中。ジャパンEコマースコンサルタント協会JECCICAの参事、ウェブマガジンECZineの有料セミナー講師も務める。2019年9月には、テレビ朝日のAbema Prime「ヤフーによる買収で業界地図に異変?ZOZO執行役員の田端信太郎氏と考える、ECの多様化と”買い物の未来”」にコメンテーターとして出演。

画像の説明  画像の説明



セミナー参加者の声


無料でできる改善点がたくさんある(長野県 T社 Tさん)

無料でできる改善点がたくさんあることがわかりました。

思った以上に実践的で使える内容(京都府 M社 Oさん)

知っている内容が多いかなと思いましたが、思った以上に実践的で使える内容でした。

お金をかける前にやるべきことをやる(埼玉県 B社 Aさん)

とても勉強になりました。
お金をかける前にやるべきことをしっかりとやろうと思います。

広告をだせば売上が上がると思い込んでいた(岡山県 I社 Mさん)

現在、Amazonとヤフーショッピングに出店しています。
広告をだせば売上が上がるものだと思い込んでいましたが、
検索対策の工夫をする余地が十二分にあることを知りました。
まずは出店名から他店を参考にして変更していきます。

かなり勉強になりました(東京都 K社 Fさん)

大変有意義な時間でした。
テンポ良くお話されるので、無駄な時間もなく内容については、
かなり勉強になりました。
広告ありきではなく、検索ワードを探りながら更新していく、
というECサイトを運営するに必ず必要な、
しかし怠りがちなことをお伝えいただき、社内チームでも共有したい内容でした。

時間短縮につながりそう(大阪府 S社 Dさん)

スタッフ全員で参加しました。
時間短縮につながりそうという声が多かったです。

「キーワードは考えない」にびっくり(愛知県 M社 Aさん)

「キーワードは考えない」ということにびっくりしつつ、とっても納得しました。

早速取り組みたい(岡山県 M社 Mさん)

とても解りやすく、早速取り組みたいと思っています。
検索対策が売り上げアップにとても重要な事が理解できました。
とても感謝しています。


onlineseminar_07.png

本セミナーでは、あらゆるモールに応用できる内容をお届けします。


本セミナーでは、楽天ショップを対象に楽天市場を事例に話を進めていきます。但し、楽天とAmazonの違いなどを説明していきますので、同時に他のモールの仕組みも理解できるようになります。結果、参加者からは、Yahoo!ショッピングの売上が上がったという声もいただきますので、複数モールで運営されている方こそ、ぜひご参加ください。また、これから楽天以外にYahoo!ショッピングやAmazonにもお店をオープンされる方にもオススメです。

seminartokuten_03.png

特典1 見逃しても大丈夫!セミナー復習用動画

今回配信する内容と同じセミナーの収録映像をプレゼント!
▶ 見逃した方はもちろん、復習用として収録映像を見ながら対策ができる

▶ 配信には参加できなかったスタッフとの共有用にも!

画像の説明


特典 2 毎日8,000名以上が利用する無料ツールマニュアル

完全無料!楽天売上チェックアプリとスマホ対策ツールの完全活用マニュアルをプレゼント!
▶ iPhone とAndroid対応の楽天売上チェックアプリ
楽天公式RMSアプリより便利!売れている商品のチェックに

▶ ECマスターズ拡張機能「スマートフォン表示」
楽天だけではなく、Amazon、Yahoo!ショッピング、au PAY マーケットにも対応!

画像の説明


onlineseminar_09.png


過去にこのようなセミナーに参加したことがない、参加したが一方的に営業されてあまり得られるのもがなかったなど、不安な方も多くいらっしゃるかと思います。実際に、弊社のセミナーに参加されたからも、参加するまでは、不安でいっぱいだったという声もいただいております。万が一、参加されて満足できなかった場合は、セミナー当日に事務局までご連絡ください。いかなる理由でも参加費を全額ご返金させていただきます。

seminar_20190918takasaki.jpg

seminar_20191127yokohama.jpg

seminar_20190726kofu.jpg



視聴までの流れ

ステップ1 オンラインセミナーお申し込み&決済の完了
※お申し込み後に決済手続きの画面に遷移します。そのまま決済をお願いいたします。

ステップ2 視聴URLを前日までに事務局よりご案内。

ステップ3 当日は視聴URLをクリックしていただくと、そのままオンラインにてセミナーが視聴可能です。
当日にも再度、お申込みの方には視聴URLをご案内予定です。



よくある質問と回答

 どのようにして視聴できるのでしょうか。

お申込みいただいた方には、前日と当日1時間前に視聴URLをメールにてご案内させていただきます。そちらから視聴可能です。

 まだオープンしたばかりですが、理解できる内容でしょうか?

 約3割は、今年オープンされたショップの運営者様が参加されています。そのような方でもアンケートを拝見する限り、ご理解、ご満足いただけているようですので、ご安心ください。

 すでに楽天に何年も出店しているが、簡単な内容ではありませんか?

 ショップ・オブ・ザ・イヤー授賞ショップなどベテランショップの担当者様でも見直すところが多々あったという感想をいただいておりますので、ご存知の内容もあるかもしれませんが、より理解が深まる内容をお伝えさせていただきます。

 社長や店長など、経営者でないと参加できませんか?

 楽天ショップの重要ポイントは、経営者こそ理解しておく内容ですので、できるだけ店舗運営の責任者にご参加いただくことをお願いしております。但し、組織が大きい方などで、実質的に店舗運営の責任者として楽天ショップに運営に携われている方であれば、ご参加いただくのは問題ございません。

 セミナーでの個別の質問は可能ですか?

 質疑応答の時間をご用意しておりますので、時間の許す限り、ご質問いただけます。他の方の質問がなければ、お一人様、何度でもご質問いただけます。

shibuyacityFC_logo.jpg
日本ECサービス株式会社はSHIBUYA CITY FCを応援しています


お問い合わせ先

日本ECサービス株式会社
セミナー事務局
担当:海老塚
03-6416-5010
seminar@ec-masters.net