現在100名の会員さまが参加予定です。
会場に確認したところ、椅子の追加が可能でしたので5席のみ増席となります。(2019/1/30 16:52)

1月30日(水)の楽天新春カンファレンスに参加される方は、ぜひ翌日もご参加ください!

異業種から3名のゲストスピーカーが登壇!
ネットショップだけではなくビジネスに役立つ
マーケティング、セールス、ブランディングが大集結

ECマスターズ新年会 2019

2019年1月31日(木)10時スタート

特別な会場をご用意し、限定100名様を特別価格にてご招待!
可能な限り、スケジュールを調整の上、ご参加ください。

新年会参加特典を追加しました。

特典1:5000人に1人が当たる!ドバイ宝くじの1億円山分けキャンペーン
特典2:1300人に1人が当たる!約1500万円の高級車の宝くじ
特典3:1000人に1人が当たる!約350万円の高級バイクの宝くじ

※特典2、3は情報交換会に参加された方のみ抽選会で各1名様にプレゼントいたします。

IMG_2734.JPG



昨年は、東京開催のみとなった楽天EXPO翌日に、

ECマスターズ大勉強会 2018

を開催し、日本全国から総勢126名の会員様が参加されました。

auto-JQg2F3.003.jpeg

auto-eitMDf.002.jpeg

auto-GnzmLd.001.jpeg


渋谷のイベントスペースにて、参加人数を制限し、開催しましたが、夏場の空調が効かないというトラブルもありながら、会員様の熱気もMAXに達し、会を終えることができ、本当にありがとうございました。

今回は限定100名、最大10社に1社だけ参加可能

昨年の大勉強会には、126名も参加され、ECマスターズも年末に会員数が1000社に達しましたので、150名程度の規模も考えましたが…楽天新春カンファレンスの翌日に抑えられる会場にも限りがあり、100席の会場しかご用意できませんでした。満席により、参加したくても参加できないという方がでてくるとは思いますが、何卒ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

収録映像は公開されないのですか?

楽天新春カンファレンスと2日も空けられない…遠くて参加できない… という方もいらっしゃると思いますので、今回も収録する予定ですが、ゲストスピーカーの講演内容によっては、一部のプログラムは、公開できない可能性もございます。現在のところ、提供方法、提供時期、価格などは全くの未定となりますので、あわせてご了承くださいませ。

会員を増やし続けるのですか?

清水が脱サラした2010年から2014年の間は、約40社の比較的売上規模の大きいショップをコンサルティングしておりましたが、楽天の店舗数も増え、飽和し始め、Yahoo!ショッピングやAmazonが伸びてくる現実を見ながらも、多くのショップが広告や業者へ大切なお金を投資しても結果がでないという状況を無視することができず…

サービスの提供方式を会員制に変え、日本全国にて赤字覚悟でセミナーを開催し、賛同いただいた結果が、1000社という会員数に至るわけですが、皆様のご支持をいただいたおかげで、新サービスへの開発に投資することができ、https化対策ツールや売上チェックアプリ、Chrome拡張機能など数多くのサービスをリリースすることができました。

ECマスターズクラブの会員数も昨年末に1000ショップとなりましたが、楽天全ショップのたったの2.2%で、まだまだマーケットへの影響力も小さいと感じており、多くのショップに間違った投資、いわゆる浪費を避けていただき、そして古巣の楽天にも頑張ってもらえるように、まだまだやれていないことがあると考えております。

そして、楽天のショップが増えない=退店される方が多いのは、ECマスターズクラブも同様の課題となりますので、昨年までとは異なり、基本的にはネーションズなどで知り合った会員様の仲間をご紹介いただくなど、なるべく赤字となるセミナーの開催は控えながらも、楽天を撤退される会員様が減るよう引き続きサービスを強化し、モールへの影響力が発揮できる規模までは、少しずつ会員を増やしていく予定ではあります。

サービスレベルを落としてまで、闇雲に会員数を増やすことはございませんので、ご安心くださいませ。

今回は、4大都市ツアー開催も未定です。

昨年は、大勉強会を開催後、ゲストスピーカーのパートを除き、ECマスターズ勉強会として、4大都市ツアーとしえ、名古屋、大阪、博多、札幌でも開催し、総勢331名の方にご参加いただきました。

4大都市ツアー2018参加者合計:331名

日付開催地参加人数
7/18(火)渋谷会場126名参加
8/27(月)名古屋会場57名参加
8/28(火)大阪会場91名参加
8/29(水)博多会場34名参加
10/12(金)札幌会場23名参加

今回は、ゲストスピーカーも3名に増えましたので、4大都市ツアーとして開催する予定は、今のところございません。但し、「ECマスターズタウンミーティング全国ツアー2018」も今年は、「ECマスターズタウンミーティング全国ツアー2019」として、継続し、できるだけ多くの都道府県にお伺いし、できるだけ多くの会員様と直接お会いする機会を増やしていく予定ですので、どうぞご安心ください。

楽天新春カンファレンスには参加した方が良いのか?

楽天市場でビジネスを継続される方には、楽天の最新情報は得てほしいですし、ぜひ担当ECコンサルタントや同じマーケットで戦うライバルや頑張る仲間との交流を通して、ショップ運営のヒントや刺激を受けていただきたいと思っています。元楽天のECコンサルタントとしても、新春カンファレンスや楽天EXPOの申込数は、ノルマとして課せられているものの、本当に担当ショップの売上を上げたいコンサルタントとしては、多くの担当ショップに参加し、お会いしたいと思っているはずです。但し…数千人が押し寄せる会場は、常に混雑しておりますので、物理的に担当者と会えないという可能性もありますので、こちらから挨拶を待つのではなく、積極的に声をかけて、名刺交換するというスタンスで参加されることをお願いいたします。

また、毎回豪華なゲストスピーカーを迎えられて、開催されますので、興味のある方がいらっしゃる場合は、すぐに満席となるようですので、早めにお申し込みされることをオススメいたします。

そして、どうしても参加できない方に情報をまとめてお届けするために、ECマスターズからも毎年スタッフが数名参加しておりますので、ぜひ直接会場にてご挨拶させていただければ幸いです。

画像の説明

今回も皆様のご負担を少しでも減らせるよう
情報交換会とセットの価格にてご招待

参加費用は一般価格14,700円(税込)、会員限定で9,700円(税込)となります。万が一、募集人数も100名に達しない場合は、過去のECマスターズのセミナーに参加された方など、関係者に一般価格にてご案内させていただく場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

そして、昨年の大勉強会同様に、新年会終了後には情報交換会も開催させていただきます。できるだけ多くの会員様に、会員様同士で交流していただきたく、参加費用は、情報交換会込みとなります。また、遠方から参加される方のために、情報交換会も17時から18時30分と終了後にも帰宅できる時間帯にて開催させていただきますので、できる限り予定を調整してご参加ください。なお、情報交換会の会場は、大勉強会と異なり徒歩3分の場所となりますので、当日会場の場所をご案内させていただきます。

auto-LnYBut.002.jpeg

auto-to5yEC.003.jpeg

auto-kzDY3u.001.jpeg

関東だけではなく日本全国から
多くの会員さまが参加されます。

スクリーンショット 2019-01-21 12

ECマスターズ新年会 2019 スケジュール

9:10-10:00受付&名刺交換
10:00-10:15開会の挨拶(小野&中野)
10:15-11:00午前第一部(清水)
11:00-11:50午前第二部(ゲストスピーカー 吉村正裕)
11:50-13:00お昼休憩(参加者と是非交流を)
13:00-14:20午後第一部(ゲストスピーカー 和田裕美)
14:20-14:30休憩
14:30-15:30午後第二部(ゲストスピーカー オキタリュウイチ)
15:30-16:00午後第三部(活用事例発表会)
16:15-16:30情報交換会会場へ移動
16:30-18:30情報交換会

ECマスターズ新年会 2019 会場

shibuyacast.jpg

さまざまなクリエイティビティが集い、新しいアイデアやビジネスを誘発する「SHIBUYA CAST.(渋谷キャスト)」。多様な用途を兼ね揃えた、クリエイティブ活動の拠点となります。
建築は、Echoes of Uniqueness[エコーズ オブ ユニークネス]/不揃いの調和をデザインコンセプトに、空間の多様な要素(形状・機能・素材)が、それぞれの個性を表しながらも共鳴し合い、まとまりのある全体像を織りなします。
全17フロアには、クリエイターの交流・連携を創出するシェアオフィス&カフェや入居者間のコミュニケーションを深める賃貸住宅、クリエイティブ産業の集積を支えるオフィス、多様なイベントに活用できる多目的スペースや日々の生活を彩る店舗群が揃います。また、四季によって異なる表情を見せる緑に囲まれた広場を設け、にぎわいと憩いの場を提供します。

shibuyacast2.jpg


/shibuyacast.jp/img/map--access.jpg

渋谷キャスト SPACE(多目的スペース)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-23-21 Google Mapで見る
電車 / 渋谷駅13番出口より徒歩1分
東京メトロ半蔵門線・副都心線 東急東横線・田園都市線「渋谷駅」徒歩2分
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン 東京メトロ銀座線「渋谷駅」徒歩7分
京王井の頭線「渋谷駅」徒歩9分
JR山手線「原宿駅」徒歩13分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前〈原宿〉駅」徒歩9分
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」徒歩12分

バス
ハチ公バス(夕やけこやけルート)「宮下公園前」徒歩2分


午前第一部(10:15-11:00)

ECマスターズのコレまでとコレから
創業8年の失敗から学んだ教訓とは?

ECマスターズ創業期からコレまでだけではなく、元楽天社員としてECコンサルタントを務めた時代から、今に至るまでに、数々の失敗を経験し、学びを得たポイントや教訓などを振り返りながら、今後のECマスターズの活動の方向性や新サービスについてお話いたいします。

誰もが経験する失敗もあれば、誰かに救われたりと、回り道しながらも、こうやって1000社の会員様と出会えたのは、私の人生で最高の資産だと思っております。人前でお話する内容はどうか迷いましたが…この機会に、参加された方にとってメリットとなる情報を交え、ご紹介させていただきます。

同期40人。バカにされた新卒時代。

営業採用なんて嘘。
いきなりベンチャーへ出向という辞令。

パソコンもインターネットも素人が
インターネット雑誌4誌にて
圧倒的No.1の結果を出せた秘密。

日本一の実績を捨てて、派遣社員へ。

そして、金髪での1年間のカナダ生活。
日本を離れて初めて気づいたスキルとは?

高待遇の大手商社を辞め、
誰も知らない楽天に入社した本当の理由。

入社2日目で命じられた大阪転勤。
EC素人が6ヶ月でNo.1になり、
社内賞を受賞しまくり、本社勤務に。
5部署を兼務するまでの戦略とは?

辞めたくなかった楽天を辞めた理由。

専門外の事業でNTTから2度表彰。
たった4ヶ月で佐賀県唐津市に
120名の採用を成功させた考え方。

独立後、2ヶ月で月収100万突破。
短期間でサラリーマンの月収を超えた
考え方と実践方法。

社員を増やすも…クレームの嵐…
なぜコンサル先を増やすのをやめたのか?

年商50億!SOY受賞社長の教え。
2年間続けた習慣とは?

一度は断念した会員制サービス。
ECマスターズクラブ誕生の裏話。

半年間で30社…
1年半で500社
6ヶ月で+100社…

赤字でセミナーを開催し続け、
ようやく1000社となった
ECマスターズクラブが目指す
ネットショップの未来とは?

shimizu_2.jpg

ECマスターズ代表 清水将平

日本ECサービス株式会社 代表取締役
一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 参事

1975年生まれ。関西大学商学部卒業後、株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)にてサポート部門の責任者を務め、各専門誌でサポート満足度No.1を獲得。1年間のカナダに滞在し、帰国後、住友商事のグループ会社にて、CATVインターネット機器の営業を経験。2003年に楽天株式会社に入社し、ECコンサルタントや多数の部署を兼務し、最大600店舗を担当。フリービット株式会社のCEO室、子会社DTIの営業部マネージャーを経て、2010年に独立。GMOグループのECアドバイザーも務め、ネットショップの会員制サービス「ECマスターズ」を設立し、2014年から会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」を運営。


午前第二部(11:00-11:50)

100年続く老舗と2〜3年で撤退してしまう…
ネットショップの違いとは?
失敗事例から学ぶこれからの経営法

世界最古の企業トップ3は、すべて日本の企業であり、日本の創業200年以上の企業数は3146社で世界最多を誇ります。

一方で(所説ありますが)企業の3年生存率は40%、10年生存率は5%と言われています。なぜ、安定して長期的に成長し続ける会社と、数年で無くなってしまう会社に分かれてしまうのでしょうか?

今回は、自身が創業167年の老舗6代目でもある吉村正裕が、「10年後も“生き残る会社”と“消える会社”の違い」について、失敗したネットショップさん達の事例をもとに解説するとともに、失敗企業に共通する「4つの落とし穴」と、老舗が持つ 「3つの秘訣」についてお話します。

yoshimura.jpg

ゲストスピーカー&漫談家 吉村正裕

(株)サイバー・アシスト 代表取締役社長
株式会社ハイフィット 代表取締役社長
吉村酒造(株) 取締役会長・6代目蔵元
一般社団法人イーコマース事業協会 第8代 理事長(代表理事)
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 販路開拓支援アドバイザー
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 近畿本部 経営支援アドバイザー

1972年 生まれ、京都市伏見区出身。

東海大学開発工学部 第1期卒業。 国税庁醸造研究所を経て、1997年に実家の京都 伏見の酒造会社に入社し ECを開始。通販部門を立ち上げる。通販部門 設立3年目の2000年に月商3000万円を達成。

2001年 同社 代表取締役社長に就任。2005年には 自身のブログが「全国 人気ブログランキング」の社長部門で 17位を獲得。

吉村酒造㈱の社長を引退後、現在は ネットショップ運営や、中小企業のBtoBサイト(特に生産財メーカーや資本財メーカー) のWeb設計や運用に関するコンサルティングを行っており、支援実績は400社を超える。

日本で唯一の”ネットショップの家庭教師”として、全国各地で「ECセミナー」 の講師を務めるほか 「マーケティングセミナー」 「ブランド構築セミナー」 「老舗の経営手法(のれん経営)」 の講師として 年間 約90ヶ所でセミナーや企業向け研修に登壇している。

2014年より 独立行政法人 中小企業基盤整備機構(中小機構)の販路開拓支援アドバイザー、2015年より 中小機構 近畿本部の経営支援アドバイザーを務める。

2018年4月、日本最大のEC団体である 「一般社団法人 イーコマース事業協会」 の 第8代 理事長 に就任。また、定期的に北近畿経済新聞に「1分間でわかる経営のツボ」を執筆中。

主な資格 等

●一級ブランドマネージャー ●上級SNSエキスパート


午後第一部(13:00-14:20)

ファンを作り与えて成功する営業の秘訣
“ダブルR”を制するものが生き残る!

なぜ、ごくごく普通のわたしでも142カ国中、世界第2位の営業成績を残せたのか?

それって実は、みなさんが思うような圧倒的な行動量があったからではないのです。

実は当時のわたしの数字の40%は、Repeat(継続)をReferral(紹介)で占められていました。

つまりは、お客様がファンとなって

「一人のお客さんがなんども買ってくれた」
「一人のお客さんが新しい人を連れてきてくれた」

からこそ、信じらないくらいの高いコンバージョン率で結果が出せたわけです。

これからの時代、確実に人口が減るなかで、売れ続けることができる唯一の方法は
“ファン作り”しかないとわたしは思っています。

だからこそ、今回は、わくわくできるトーク展開、メリットを超えたベネフィットの提案、
そして、一手間が生み出す人と人とのつながりなどを目一杯お話します。

みなさんのお役に立てることを、こころから願っています。

/pbs.twimg.com/profile_images/760407153920180224/-JNKPJgR_400x400.jpg

特別ゲストスピーカー 和田裕美

株式会社HIROWA 代表取締役 ビジネスコンサルタント
京都光華女子大学キャリア形成学科客員教授

◯ 外資系教育会社に入社後、プレゼンしたお客様の98%から契約をもらうという「ファンづくり」の営業スタイルを構築し、日本でトップ、世界142カ国中2位の成績を納めた女性営業のカリスマ。

◯ 2万人に一人の難関を突破し、女性初、最年少で支社長に就任。その後、同企業の日本撤退により、売上向上専門のビジネスコンサルタントして独立。

大手から中小、国内外を問わず研修・講演を展開している。
「和田式売れる営業に変わるセミナー」「カセギスキル」など
即日満席になる超人気セミナーの講師としても活躍中。

◯ 累計220万部越えの著作には
「世界NO2売れる営業に変わる本」「成約率98%の秘訣」
「人に好かれる話し方」「人生を好転させる新陽転思考」
14年目のロングセラーとなる「和田裕美の営業手帳」などがある。
また近年のメディア露出に於いてはその独自の理論を活用した番組としてEテレ「芸人先生」へのレギュラー出演や、関テレ「一推しカンパニースペシャルSP」への出演など、多岐にわたる活動を展開中

wada_book1.jpg

wada_book2.jpg

wada_book3.jpg

wada_book4.jpg

wada_book5.jpg

wada_book11.jpg


wada_book12.jpg

wada_book6.jpg

wada_book7.jpg

wada_book8.jpg

wada_book9.jpg

wada_book10.jpg


午後第二部(14:30-15:30)

売れるはずのない商品が
4時間で60万円売れる方法とは?

商品ジャンルを問わず活用できるショップの事例を大公開!

しょぼい人でもスパーク出来る!しょぼい人だから成功する考え方と実践法

決定版!利益率だけしか上がらない、”今日“価格を上げる、目から鱗の実践方法

日頃の業務に追われてて、手が回らない!
 どう時間を作ればいいのかわからない人が今週からラクに変わる方法

これでクレーム無くなった!?意外な考え方

会員の皆様からいただいたお悩みを参考に、

「商品の値付けの仕方がわからない」
「リピートをしてもらう方法がわからない」
「日々の作業が忙しくて時間がない」

など、同じネットショップを運営している会員様がどうのように対策しているのか?

直接、3名の会員様がオキタ氏の解説のもと「強制換金カード」を使っての成功事例をお話させいただきます。

okita.jpg

ゲストスピーカー
オキタリュウイチ

株式会社オキタリュウイチ・ブランド戦略事務所 代表
事業再生プロデューサー

1976年 徳島県生まれ 早稲田大学人間科学科中退。
行動経済学に類した独自の行動心理学を用い、様々な企業のブランド化、
事業再生に従事。多くのプロジェクトを成功に導く。
2006年からスタートさせた老舗米屋のブランディングでは、
廃業寸前の状態からインターネットで毎年17億円売り続けるまで成長させる。
また、メディア戦略にも長けており、プロジェクトをメディアで話題にさせ、
サーバーダウンする状態にまでさせる事は日常茶飯事。1999年「キレる17歳」が消える仕組み
「ヘブンズパスポート」を開発、15万人を参加させムーブメントを作る。
2008年、菅直人氏より招聘され、民主党政権交代のブランディングとメディア戦略を担当。
翌年、政権交代を実現させる。2008年より自殺者増加の問題解決のため「生きテク」を開発。
生きテクを使って自殺を止めたとの報告が2万件を突破。慶応義塾大学、
駒沢大学などで特別講義を行い反響を呼ぶ。プロデュースブランドが大前研一氏の
番組「ビジネスブレークスルー」「ワールドビジネスサテライト」をはじめ、
「めざましTV」「金スマ」など、各種メディアで特集され、ビジネス界にも影響を与えている。
www.okita-museum.com

主な受賞歴

2008年 青年版国民栄誉賞”人間力大賞”受賞
2008年 青年版国民栄誉賞”人間力大賞”厚生労働大臣奨励賞 受賞
2012年 「地域社会とお寺の活性化コンペティション」優秀賞受賞

プロデュースブランド受賞歴

2007年 「フォーマルギフトフェア」大賞 受賞
2008年 青年版国民栄誉賞 “人間カ大賞” 受賞
2008年 「BEST STORE OF THE YEAR」最優秀賞 受賞
2008年 「JAPAN SHOP SYSTEM AWARDS」最優秀賞 受賞
2008年 京都ビジネス最優秀賞 受賞
2011年 楽天内祝い大賞2011 大賞受賞
2011年 EXPO賞 受賞
2012年 楽天内祝い大賞2012 大賞受賞
2012年 – 「地域社会とお寺の活性化コンペティション」優秀賞受賞
2013年 楽天内祝い大賞2013 大賞受賞


午後第三部(15:30-16:00)

毎日のサポートレターやツールをこう使え!
忙しいショップだからこそ売上アップに役立つ
ECマスターズ会員の活用事例発表会


ECマスターズ新年会 2019 お申込みフォーム


情報交換会では、大抽選会も開催予定!

大抽選会に参加された方限定で、何かが当たる!大抽選会を開催します。ぜひ新年会後の情報交換会と最後までお楽しみください。


ECステーションの藤田さん、開発者と
直接質問・相談できるブースも開設

今回のイベントには、ECマスターズの会員様に特別プランとしてセレクトプレミアム10、無料サービスとしてツールボックスを提供いただいているインテクレッセの皆様もスポンサーとしてブースを開設いただきます。休憩時間にパソコンを見ながらご質問されたり、懇親会の時間にぜひ日頃聞きたいことやご要望をお伝えください。

画像の説明


よくある質問と回答

 2名以上で参加は可能でしょうか?

はい、2名以上での参加は可能です。2名様以降の参加者名は申込みフォームの備考欄にご記入ください。

 情報交換会のみの参加は可能ですか?

情報交換会のみの参加は受け付けておりませんので、ご了承ください。

 領収書の発行は可能ですか?

 はい、可能です。領収書は後日、担当からメールにてご案内させていただきます。

 ひとりで実店舗も運営している為、参加できません。オンラインで参加できる方法はありませんか?

 現在のところ全てのプログラムを収録映像などで配信する予定はございません。ぜひ予定を調整していただき、ご参加ください。


お問い合わせ先

日本ECサービス株式会社
セミナー事務局
担当:塚本、村井
03-6416-5010
seminar@ec-masters.net